よくある質問

お申し込み・お問い合わせの前にご確認ください

Q1. ベル演奏は初めてなんですが、練習時間はどれくらい必要でしょうか?

曲の難易度にもよりますが、メンバーにピアノ経験者などがいれば、1~2回の練習でも大丈夫です。
もちろん、練習時間がたくさんあればあるほど、演奏の完成度が高くなって、演奏する側にとっても、聴く側にとっても、楽しいものになることは間違いありません。

担当するベルを持ち帰って個人練習をがんばってくださいね。
あとは、当日のリハーサルをおすすめします。

Q2. レンタル期間について詳しく教えて下さい

例えば、2週間レンタルの場合、ご使用になりたい日(例:12/24だとします)から逆算して、
2週間前の同じ曜日(12/10)に届くように発送いたします。
ご返却は、使用当日、または次の日にご発送の手続きをお願いします。
それ以降は、1日超過ごとに500円(税別)延滞料が発生しますのでご注意ください。

4週間以上のレンタルも可能ですのでお問い合わせフォームよりご相談ください。
(但し、レンタル期間は2週間区切りとなります。)

Q3. ハンドベルはどれくらいの大きさなんでしょうか?

ベル自体は、高さ約15cm、重さ約100gです。
運搬用のスタンドにセットして (曲目によってお送りする数が異なります)
専用の手提げバッグ(幅約55cm×奥行約20cm×高さ30cm未満)に入れてお送りしますので、会場への運搬も簡単です。

Q4.シルバーベルとゴールドベルの違いを教えてください。

シルバーベルとゴールドベルの大きさは基本的に同じです。
それぞれ金色、銀色のメッキが施されています。
ゴールドベルはシルバーベルと比べ透明感のある柔らかい音になり、低音の4音が加わるため音域が広くなります。

また、シルバーベルとゴールドベルは音域が違うため(シルバー=23音/ゴールド27音)
演奏できる曲目が変わります。

Q5. 他に準備する必要のあるものはありますか?

まずは、ベルを置く台(長テーブルなどがおすすめです)が必要となります。
また、テーブルに楽譜を置いて演奏するより、譜面台があった方が、より演奏しやすく、見栄えもよくなります。
オプションで、譜面台のレンタル・1台700円(税別)もございますのでご利用ください。

Q6. ベルは何個届くのでしょうか?

ゴールドベルの場合は、音階の27音セットでお届け致します。
シルバーベルの場合は、音階の23音セットでお届け致します。

Q7 .音の大きさはどれくらいですか?

小学校の教室ぐらいの大きさの会場で演奏するのであれば、そのままでも聞こえるくらいですが、大きな会場で演奏する時や、まわりの音(レストランの食器の音、道路の音など)が気になる場合は、せっかくのベルの繊細な音が消されてしまいますので、マイクを使うことをおすすめします。
練習会場は、必ずしも防音室ではなくても可能ですが、練習時間など、近隣への配慮をお忘れなく!